チタンロード 納車

雑誌での特集以来、引き続いてご注文頂いております当店オリジナルのチタンロードバイク。



昨日も、夏頃にご注文頂きましたお客様に納車させて頂きました。



このお客様もその雑誌の特集記事を見てのご注文でした。
記事に載っていた別のお客様のチタンロードをまねてご注文下さいました。
チタン地金の色(チタンカラー)にするかカラー塗装を施すか、最後の最後まで悩みに悩んだお客様。
悩みぬいた末に、チタンカラーでのオーダーとなりました。
2013.1.13 チタンロード 1


ヘッドパーツやシートクランプにワンポイントのゴールドカラーを配置。
チタンカラーでも充分クールな印象ですが、ゴールドカラーのアクセントをつけることでよりカッコいい印象になります♪
2013.1.13 チタンロード 2

2013.1.13 チタンロード 3

2013.1.13 チタンロード 4



コンポーネントは「Shimano・DURA-ACE Di2」。
スイッチ感覚の変速動作は、レースからロングライドまで幅広く使えるのはもちろんのこと、意外と疲労を感じる指の操作が楽になるのでライダーへの負担を軽減しています。
2013.1.13 チタンロード 5


ハンドルバーは、当店オリジナルのホイールでもご存知の「EQUINOX」。
ハンドルバーをカーボンにすることでバイクそのものの軽量化になりますし、カーボンの持つ振動吸収性を生かした手から腕にかけての疲労の低減にもつながります。
2013.1.13 チタンロード 6



現在、当店ではロードタイプが主流ですが、「ツーリングモデルにこそチタンバイク!」もあわせてオススメをさせて頂いております♪


バッグを取り付けるための“ダボ穴”やフェンダー(泥よけ)をつけるとなるとアルミフレームではその重量を軽くすることが難しくなってしまいます。

またアルミフレームでのホリゾンタル(トップチューブが地面に対してほぼ水平)も皆無に等しく、「なかなか探している自転車に巡り合えない」といったご相談も頂いております。



アルミフレームよりはやはり高価にはなってしまいますが、チタンの魅力はなんといっても「軽さ」、「丈夫さ」です。

店頭にて展示しておりますツーリングモデルも、フェンダーやかごの取り付け用台座が付いておりますが驚くほどの軽さです。




カーボンが主流の自転車の中にあっても根強い人気を誇っている当店オリジナルのチタンロード。
ぜひ一度、ご検討してみてはいかがですか♪





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

いつもありがとうございます♪
プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
サイクルショップに勤務するまっちゃんのブログです。

ランキング参加中です♪
ランキング参加中です♪
ランキング参加中です♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
分析中...
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム