2012.06.11 富士HC LC杯②
朝6時に新小岩南口に集合
 
 
その後錦糸町で特急に乗り換え、大月へ

大月で乗り換え、目指すは終点「河口湖駅」
 
 
 
そして10:55分、富士スバルラインの料金所前から一斉スタート




 
 
 
先頭で飛び出し、“強脚”のお二方と登って行きます

 
 
 
…が、登り始めて10㎞地点ぐらいで左ふくらはぎを攣(つ)ってしまいました


 
 
しかし、一緒に走っていたA様が攣った時の対処法と楽に登れるフォームを
教えて下さり、なんとか足を止めずに漕ぎ続けることができました

 
 
 
 
 
12㎞地点ぐらいで、1度遅れて離れてしまったT様が先頭を走る私とA様に合流
しかもそのまま抜いて行ってしまいました

 
 
 
T様はそのままトップでゴール

 
私はもがき苦しみながらなんとか2位でゴールしたものの、ゴール直後にふくらはぎ、
太もも、股関節を攣ってしまいました・・・

 
5合目に着くと、自転車で登ってきたのが珍しかったのか、観光に訪れていた
中国・台湾系の方々が「一緒に写真を撮ってください」と次から次へとシャッター
の嵐
ww
 
ちょっとした有名人気分を味わいました
ww
 
 
 
 
 
5合目は寒く、建物の中に入ってしばしの休息
ここでしか手に入らない「富士山めろんぱん」を食べました

 

 
 
 
 
 
遅れている方々を迎えに行こうと5合目を後にし、Uターンして再び登り始めたその矢先、
左の太もも裏からふくらはぎにかけて激しく雷が走り、動けなくなってしまいました


 
 
 
「肉離れかも


」と焦りながら、痛みが治まるまで5分ほどひたすら我慢・・・

なんとか症状は治まりましたが、「次に攣ったら肉離れだな」と思うほどのものでした

 
 
もはや登れる脚は無く、とにかく攣らないように来た道を下りました
 
 
 
 
 
 
なんとか攣ることなく料金所まで戻り、他のメンバーを待って昼食へ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/26-913a5be8