パンク修理か何かでお持ち込み頂いた一般車



整備を終えて各部を点検していたところ、クランクにガタがあるのを発見!



クランクをまわすと「ゴリゴリ」と、あまりよろしくない感触がしていたので、BBのハブ軸を交換しました。
パンク修理の経験を積んできて、最近はちょっとしたクランクのガタを直せるようになりました!
…でも今回はハブ軸を組み直すので、大事なところはやっぱり店長に助けてもらいながらの作業です。



クランクを外し、BBハブ軸を取り出します。
一般車 BBハブ軸交換 3

一般車 BBハブ軸交換 2

一般車 BBハブ軸交換 1


高級自転車は、やっぱりこういう部分に違いが出ます。


BB部分に、水の浸入防いでグリスが溶け出すのを防ぐための「ウォーターシール」が入っています。

一般車 BBハブ軸交換 4



自転車が1万円を切る値段で変えてしまう昨今。


確かに、その安さは非常に魅力的です。


でも、自転車は「自分の命を預ける」道具でもあります。
「道具」として使うのであれば安価に越したことはありません。


でも、トータルで考えると高価な自転車を買った方が、僕はやっぱりお得だと思います。



他のお店さんはどうか分かりませんが、当店では買って頂いたお客様にはアフターフォロー(点検や整備など)は基本的に無料とさせて頂いております。


また、高級自転車は、自転車の骨組みとなる「フレーム」が、安価な自転車のそれとは比べ物にならないほど頑丈に、良い材料を用いて作られています。


壊れた部分を修理したり、定期的にお持ち込み頂いて整備したりしていれば、20年でも30年でも、あるいは40年でも乗れてしまいます。


イニシャル・コスト(購入代金)がどうしても高いので高級自転車はやや敬遠されがちですが、それでも、買えば絶対に「買って良かった」と思って頂ける自転車であることは間違いありません!



毎日使うものだからこそ、「どうせ買うなら」、ちょっと背伸びしてみてはいかがですか?





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/265-e7ee39e7