迷っていた所から脱出し、本日の最終目的地「谷太郎林道」へ向けて再び走り出しました
「小鮎川(こあゆがわ)」沿いをひた北上
2013.3.6 里山・林道ライド④ 1


さっき通過した「飯山温泉」入り口前を通過して県道64号線を宮ヶ瀬方面へと登っていきます。



アップダウンのある、以前から走り慣れているルートを初めてマウンテンバイクでえっちらおっちら...。
ロードバイクよりも軽いギアを選択できるので、フラットペダルでも登りは楽チンです♪

そしてついに「林道 谷太郎線(谷太郎林道)」の入り口に到着しました
2013.3.6 里山・林道ライド④ 2


入り口からしばらくは、こんな感じで住宅地の中を通っていきます。
2013.3.6 里山・林道ライド④ 3


しばらく進むと、「林道 谷太郎線」入り口の案内板がありました
2013.3.6 里山・林道ライド④ 4


好奇心をそそられる、いかにも「林道!」って感じの雰囲気です
2013.3.6 里山・林道ライド④ 5
ただ、進んでも進んでもひたすらに「杉、杉、杉」
大丈夫かなぁ~...



この「林道 谷太郎線」は、「谷太郎川」沿いを走っています。
なので、左右どちらかにほぼ必ずこの「谷太郎川」の川音を聞きながら進んでいきます
2013.3.6 里山・林道ライド④ 6

2013.3.6 里山・林道ライド④ 7


勾配はそんなにキツくないので、今日の僕みたいに初めてマウンテンバイクに乗った日でもラクラク登れちゃいます
(まぁ、普段からロードバイクに乗っているから、というのもあるとは思いますが...)
ただ、路面状況はそんなに良くありませんでした。
日が当たらない箇所もあるので水たまりがあったり、杉の葉や砂利が多数ありました。

なので、今日の状況を見る限りでは、ロードで行くにはちょっと厳しいかなという感じでした




思ってたよりも割と早く終点に着いちゃいました
入り口にあった看板からここまでは2㎞ちょっとのようですね
2013.3.6 里山・林道ライド④ 8


この看板、林道に入ってからいくつか見掛けました。
2013.3.6 里山・林道ライド④ 9
一応、熊よけのつもりで100円ショップで購入した鈴をサドルバッグにつけて走っていましたが、それでもやっぱり怖かったです


そして、ここにもあったこの看板
2013.3.6 里山・林道ライド④ 10
共通して言えるのが、「必ず殺してください」ということ。

なんでも、吸血すると産卵するようです
吸血する時に、麻酔みたいな物質を出して噛み付くらしいので、吸われていることに気付きにくいんだとか。
後で靴下が赤く染まっていて初めて気付くことも多いみたいなので、出来れば会いたくありませんね...



さてさて、終点の先はというと、川を渡れるように木で出来た橋が架かっています。
そこから見る「谷太郎川」が何ともイイ感じ
2013.3.6 里山・林道ライド④ 11
とても厚木市の隣村とは思えない風景です


川を渡り切ると、そこには「谷太郎沢」の案内板
2013.3.6 里山・林道ライド④ 12
帰ってから地図で見てみると、この先もまだまだ続いているようです。
でも、自転車を担いで川を渡ろうとは思えなかったので、行く機会があったら行ってみようと思います


補給食を食べて来た道を戻ります


こんな感じで、マウンテンバイクには持って来いの路面状況
2013.3.6 里山・林道ライド④ 13



これで3本目が完了しました



…ちなみに、谷太郎林道の前に通った里山は、自分でもどこを走っていたのか分からなかったので、数としてはカウントしないことにしました



いったん自宅に戻り、昼食を取り、午後に向けてエネルギーを補給しました



P.S.
目が非常にかゆくてかゆくて、今たいへん困っております...
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/285-6b130883