2013.06.17 ANCHOR 2013 RNC7
日本が誇る一大ブランド、「ブリヂストンサイクル」が手掛けるスポーツバイクブランド「ANCHOR(アンカー)」。



おかげさまで、当店での販売台数も毎年毎年増えていっているような気がします。



先日も、埼玉県・上尾市にある自社工場にて生産されるクロモリロードバイク「RNC7」を納車させて頂きました。
2013.5.18 ANCHOR RNC7 1


「ネオコット」と呼ばれる、最適化されたパイプ。
従来の“鉄フレーム”は、パイプと、それらをつなぐ「ラグ」とを溶接(ロウ付け)してフレームを作っています。
しかし、ブリヂストンが開発した「ネオコット」は、同じ1本のパイプでも、応力がかかる部分とそうでない部分とでパイプの肉厚を変えることで無駄を無くし、それでいてパワーの伝達力を損なうことのないフレーム設計が可能となる技術です。

また、パイプの加工段階で両端に「ラグ」の加工を施すことで、フレーム自体の強度や軽量化を図っています。
2013.5.18 ANCHOR RNC7 2

2013.5.18 ANCHOR RNC7 3

2013.5.18 ANCHOR RNC7 4

2013.5.18 ANCHOR RNC7 5

2013.5.18 ANCHOR RNC7 6

2013.5.18 ANCHOR RNC7 7





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/361-8f665f89