富士山五合目に向けて、各々のペースで「富士スバルライン」を上っていきます
距離はおよそ23㎞
料金所を出発してからおよそ1時間20分後、今回のメンバーの中では2番目に五合目に到着しました
2013.6.9 富士山LC杯② 1
五合目は分厚い雲に覆われていましたが、それでも時折雲の間から暖かい日差しが降り注ぎ、思ったほど寒くはありませんでした

料金所で心配していた車の渋滞も、料金所での渋滞がウソのように無くて良かった



続々と五合目に到達してきます
みな「やっとゴールだ~」といった表情
自転車で上ってきた人にしか分からない嬉しさと達成感です
2013.6.9 富士山LC杯② 2

2013.6.9 富士山LC杯② 3

2013.6.9 富士山LC杯② 4

2013.6.9 富士山LC杯② 5

2013.6.9 富士山LC杯② 6

2013.6.9 富士山LC杯② 7

2013.6.9 富士山LC杯② 8

2013.6.9 富士山LC杯② 9

2013.6.9 富士山LC杯② 10



しばしの休憩の後、自転車をフェンス沿いに止めて五合目名物「富士山めろんぱん」を頂きます
2013.6.9 富士山LC杯<br />② 11

2013.6.9 富士山LC杯② 12


体感的には10℃以上あるような暖かさでした
ただ、風が吹くとやっぱり寒い...
2013.6.9 富士山LC杯② 13
山頂は氷点下2℃
山頂はやっぱり寒いですね



疲れながらも、大満足
2013.6.9 富士山LC杯② 15


これが名物の「富士山めろんぱん」
2013.6.9 富士山LC杯② 14
五合目まで上ってきた体にはパン1個では物足りませんが、とりあえずカロリー補給
甘すぎず、美味いです






続く...
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/373-21d00a97