「CAT EYE」2013年新製品情報。


最後となる第三弾は「NIMA(ニマ)」です。
2013.6.26 CAT EYE 2013新製品発表会 11
写真の下側の小さな丸いライトが「NIMA」。
2013.6.26 CAT EYE 2013新製品発表会 4
担当者曰く「デザイン性が弱いCAT EYE」を覆すために設計された、「コンパクトで高級感のある」ライト。
2013.6.26 CAT EYE 2013新製品発表会 5
本体に光を透過する素材が用いられ、360°の視認性を確保しています。
2013.6.26 CAT EYE 2013新製品発表会 3



もっとも注目すべき点は、ライトのスイッチにサイクルコンピューターと同じ「クリックテック」が採用されたこと。

サイクルコンピューター(サイコン)に採用されている「クリックテック」は、サイコン本体の下部をスイッチ感覚で押すことで様々な情報を見ることができるテクノロジー。

その「クリックテック」を採用することで、ライト本体を小さく、またミニマムなデザインで設計することが可能になりました。

雨の中での使用も想定して、「IPX4」相当の防水性も確保しています。

明るさ自体はそこまで明るいものではないので、街明かりがあるところでの使用にはオススメできます。
個人的には補助的な使用が良いかもしれません。



「コンパクトで高級感のある」ということで、今までのCAT EYE製品とはちょっと違うパッケージデザイン。
実車に装着してあったのはリア用ですが、フロント用のライトも製品としてあります。
(個人的にはフロント用はオススメしません...)
2013.6.26 CAT EYE 2013新製品発表会 12

2013.6.26 CAT EYE 2013新製品発表会 13



「VOLT1200」「VOLT300/VOLT50」と同じ、9月の発売予定です。





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/385-719be5e1