6月30日(日)に、私事ではありますが
ULTEGRA6700→ULTEGRA6800
にアップグレードしました!



同時に、初めて自分だけの手で自分の自転車を組み立てた“第1号”となりました♪
2013.6.30 ULTEGRA6800 交換 7
DE ROSA・SUPER KING 888×ULTEGRA6800」の時に、一つ前のモデルである「LUTEGRA6700」と比較できる写真が撮れなかったので、「STIレバー」で比較をしてみました♪



…っと、その前にまずは小型化されたBBをご紹介♪


小型化によって計量化と更なる効率性が実現されました。
(今までの通常のBBの大きさだと、写真で言うフレーム側に見えるシルバーの部分、この部分とほぼ同じ大きさなので一回りくらいは小さくなっています。)
2013.6.30 ULTEGRA6800 交換 1

2013.6.30 ULTEGRA6800 交換 2


ではでは、「STIレバー」を比較してみましょう。
左が今まで使っていた「6700」、右が新しい「6800」です。
2013.6.30 ULTEGRA6800 交換 3
一目見て分かるように、ブラケットの“頭”の部分の形が一新。
新しい「6800」のブラケットは、電動モデルの「Di2」のブラケットの形状と似ています。

ブラケット自体の長さも見直され、少し長くなっているのが分かります。

ブレーキレバーも長くなっているのと角度が見直され、よりブレーキングしやすい形状に変更されています。



真正面から見ると...
左が新しい「6800」、右が今まで使っていた「6700」。
2013.6.30 ULTEGRA6800 交換 4
レバーの形状や長さが見直され、より握りやすい(手に馴染みやすい)形状へと進化しています。



上から見ても一目瞭然!
左が今まで使っていた「6700」、右が新しい「6800」です。
2013.6.30 ULTEGRA6800 交換 5
この細さが、どこまでライダーの手にフィットしてくるのか...!?





実際に乗ってみると、真っ先に感動するのはブラケットの細さ!


「えっ、なにこの細さ!」と、それまでは「太い!」という意見が圧倒的多数を占めていたブラケットが劇的に、見た目以上に細くなり、手にしっかりと馴染む印象です。


「ULTEGRA6700」ではブラケットに「手を置くだけ」でしたが、新しい「ULTEGRA6800」はブラケットを「握る」ことができました。


それまで「7000」番を付けていた最上級グレードの「DURA-ACE」が、「次元を超えた進化」で、本来であれば次は「8000」番になるところを「9000」番を冠したのにはやはり大きな意味がありました。


その「9000」番を継承した今回の「ULTEGRA6800」もまた、「6700」から「6800」と番号は続いているにしても、やはりその進化は素晴らしかった!


一番気になる変速機も、リア以上にフロントが素晴らしいっ!


「電動コンポーネントのそれに近い変速性能を」をテーマに、ガラリと大きく設計が見直されたフロントディレーラー(変速機)。

ワイヤーの取り回しから見直され、フレームによってワイヤーの出口が異なっているところから着目。
付属してくる専用の工具を使うことで、フロントディレーラーにワイヤーを固定する際のワイヤーの取り回しを最適な位置に持ってくることができるようになりました。


従来のフロント変速は、「トップ(=アウター) → トップトリム → ロー(=インナー)」という変速でしたが、新しい「6800」では、
「トップ → トップトリム → ロー → ロートリムと、4段階での変速に変わりました。

4段階になったことで、3段階の時と比べてよりチェーンを最適な位置で回すことができるようになり、変速性能のアップ、チェーンの耐久性のアップなどが図られています。


また、フロントの変速は非常に軽いタッチで動作が可能で、しかも、変速のスピードが格段に速くなっています!


電動コンポーネントを意識した設計とあって、機械式(ワイヤー引き)にもかかわらず電動変速機並みの速さ。
電動コンポーネントの「ULTEGRA Di2」を実際に使っているお客様が、「下手すりゃ電動のよりも速いかも」とおっしゃったほど!


フロントの変速が全く必要ない平坦であっても、そのあまりのフロント変速の速さが楽し過ぎて変速で遊んでしまうほど(笑)


その他、リアの変速機の動きも見直されているのでより「カチャン」と、しっかり決まってくれます。
ブレーキの効きも大幅に改良され、驚くほどの効き具合。おまけにレバーの引きも軽い!(新しい「6800」では、ブレーキ・シフト共にワイヤーの設計も見直され、特殊なコーティングを施した引きの軽いワイヤーとなっています。)


今のところ悪い点が1つも見つからない「ULTEGRA6800」。


皆さんも使ってみてはいかがですか♪
2013.6.30 ULTEGRA6800 交換 6





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/387-1338ce4c