2013.08.10 NORTH WAVE2014
「NW(ノースウェーブ)の2014モデルのシューズをご紹介します。
2014モデルは、去年までハイエンドモデルだった「EXTREME TECH S.B.S(エクストリーム テックS.B.S)」を超えるトップモデル「EXTREME TECH PLUS(エクストリーム テック プラス)」が登場。
2013.7.23 NW2014シューズ 1
最近のトレンドを反映したワイヤータイプのシューズです。

靴の裏側を、足がよりフィットするように3Dで設計。
ペダリングの効率を最優先に考えたハイエンドモデルになります。
2013.7.23 NW2014シューズ 2

ワイヤー巻き取りのためのラチェットはアフターパーツとしての購入も可能です。
万が一ラチェットが壊れても安心です。
2013.7.23 NW2014シューズ 3

靴はシームレス(縫い目なし)で成型されています。
比較的起こってしまいがちな「小指のツメがちょうど縫い目のところに引っ掛かって痛い」なんてことも改善されています。
2013.7.23 NW2014シューズ 4

ソールはもちろんカーボン。
2013.7.23 NW2014シューズ 5
「スピードプレイ」のペダルにも対応していて、アダプターを取り付けるだけで対応が可能となっています。





続いては「GALAXY(ギャラクシー)」
2013モデルの「EVOLUTION S.B.S(エボリューションS.B.S)」の後継モデルになります。
2013.7.23 NW2014シューズ 6

2013.7.23 NW2014シューズ 7
ハイエンドモデルと同じワイヤーのラチェットを用いたグレードになります。
2013.7.23 NW2014シューズ 8


シマノのMTBシューズのように、中央のペルクロの止め位置が足の甲の中央に配置されています。
これにより、より締め付けを強くすることができます。

また、ワイヤーの部分が生地で覆われているので締め付け部分を「面」で捉えることができるので、ガッチリとしっかりホールドすることができます。
2013.7.23 NW2014シューズ 9

ワンポイントで再帰反射のロゴもあしらわれています。
メッシュ地を大胆に使ったデザインで通気性もしっかり確保されています。
2013.7.23 NW2014シューズ 10





続いては「SONIC SRS(ソニックSRS)」
「FIGHTER(ファイター)」と同価格帯のモデルです。
2013.7.23 NW2014シューズ 11
カラーバリエーションが豊富です。
2013.7.23 NW2014シューズ 12

2013.7.23 NW2014シューズ 13


つま先部分以外はシームレス。
2013.7.23 NW2014シューズ 14


「GALAXY」と同様、中央のベルクロの位置が足の甲の中心にきています。
2013.7.23 NW2014シューズ 15

閉め具合を調整するリーチアジャスターも新設計。
緩める際は中央のボタンを押せば開放となります。
締め付ける場合は従来と同じですが、2段階で締め付けが可能なのでより短時間での締め付けが可能になりました。
2013.7.23 NW2014シューズ 16


さらに!
甲高の方だと「一番上のベルクロが足の甲に当たって痛い」ということがありますが、このシューズは、写真のように一番上のベルクロだけマジックテープが付いています。
2013.7.23 NW2014シューズ 17
「当たって痛い」という場合には、このマジックテープを少し緩めに付け替えることで足の甲に当たるのを最小限に抑えることができます。
2013.7.23 NW2014シューズ 18


このグレードからソールはナイロン+カーボン製になります。
2013.7.23 NW2014シューズ 19

2013.7.23 NW2014シューズ 20


その他にも、SPD-SLとSPD両方に対応したモデルや、SPDに対応したトライアスロン用シューズ、MTB用シューズもラインナップされています。




「NW(ノースウェーブ)」シューズ2013モデルのページは  コチラ
お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/406-1c8a39ee