「KUOTA」の2014モデルが発表になりました。


元々魅力的なラインナップの「KUOTA」ですが、2014モデルはさらに魅力的なラインナップとなりました。


まずはハイエンドモデルの「KOM」から。
2013.7.23 KUOTA KOM 2
従来は「KOM Evo」や「KOM Air」といった、「KOM = King Of Mountain」の名にふさわしい、主にヒルクライムをメインとする軽量フレームを展開していたシリーズですが、2014モデルでは「KOM」として統一され、オールラウンド型のフレーム設計へと生まれ変わりました。

販売はフレームセットのみになります。
2013.7.23 KUOTA KOM 1

フレームはそれまでの比較的細めのパイプから太目のパイプへと変更。
そのため旧モデルと比べて若干の重量アップにはなっているものの、それでも一番大きいLサイズでも1㎏を切る940g(カタログ値)。

また、全てのフレームに共通する変更点として2014モデルからブランドのロゴデザインが変わっています。
2013.7.23 KUOTA KOM 2


BB上部にリブを入れて補強、より高い剛性を追求しています。
2013.7.23 KUOTA KOM 3

2013.7.23 KUOTA KOM 4


グリーンカラーもなかなか良いデザインです。
上2つのカラーの他に「マッドブラック」もラインナップしています。
2013.7.23 KUOTA KOM 5


フレームの至るところにエアロ形状が採用され、オールラウンドフレームらしい設計が光っています。
2013.7.23 KUOTA KOM 6

2013.7.23 KUOTA KOM 7

2013.7.23 KUOTA KOM 8


フロントフォークも設計が見直され、新設計となっています。
2013.7.23 KUOTA KOM 9





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/407-2cf79b5b