2014モデルから新しくラインナップに加わるミドルグレードの「KHYDRA(キドラ)」と「KIRAL(キラル)」をご紹介します。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 2

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 14
「KHYDRA(キドラ)」はディスクブレーキ専用フレーム。
つい先日、シマノから油圧式のコンポーネントが発表されたばかり。
SRAMからも油圧式のコンポーネントがすでに発表されており、今後ますます油圧(ディスクブレーキ)式が盛り上がりを見せそうです。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 1

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 2

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 3

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 4


オイルが入るホースはフロント・リア共にフレームに内蔵されます。
エアロ効果を意識した設計です。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 5
ディスクブレーキ専用設計のフレームなので、キャリパー式ブレーキの取り付け穴はありません。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 7


ディスクブレーキ台座ももちろんカーボン。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 6

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 8


ただし、カーボンだけでは強度が足りないので、内側にアルミ部材を入れてあります。
カーボンだけだと締め付けトルクがよりシビアになってくるので、そういう点をカバーする目的もあるのかもしれません。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 9



独特な形状をしたダウンチューブとトップチューブ。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 10

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 11


カラー展開は、「マッドレッド/マッドホワイト」と「マッドブラック」の2色です。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 12





「KHYDRA(キドラ)」と同じ素材・フレームで作られているのが「KIRAL(キラル)」。
「KHYDRA」がディスクブレーキ専用フレームなのに対して「KIRAL」は通常のフレームになります。


「KOM」などのフレームに比べてリアセンターを少し長めに設計しており、乗り味を良くしています。
ただ、リアセンターが長めとはいってもその走行感はキビキビしたものとなっており、レースでも充分に使えるモデルに仕上がっています(担当者 談)。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 13

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 14

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 15


独特な形をしたヘッド。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 16

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 17


補強のリブが入ったこともあり、BBのボリューム感は凄いです。
2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 18

2013.7.23 KUOTA 2014 KHYDRA&KIRAL 19





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/408-02bec85c