『ツーリングマップル』を参考にしてルートに組み入れた「御荷鉾林道



『ツーリングマップル』だと全長5.5㎞のダート(未舗装)区間が「御荷鉾林道」という表記でしたが、そこに向かうまでの舗装路もどうやら林道として整備されていたようです
2013.8.12 御荷鉾① 17
勾配が緩かったのは起点を過ぎて数100mだけ
2013.8.12 御荷鉾② 1
その数100mの先は、いきなり10%前後の勾配がひたすら続いていました
舗装路だったからまだ走りやすかったけどキツい...
2013.8.12 御荷鉾② 2

2013.8.12 御荷鉾② 3
10%前後で推移する九十九折れの急勾配をえっちらおっちら上っていきます
途中、少しだけ視界が開けると、目線は山の中腹くらいと同じ高さ
距離的には全然進んでいないので、いかに急な勾配を上ってきているのかが自分でもすぐに分かるほどです


舗装路をしばらく進んだ右カーブの先からダート(未舗装)区間になりました
2013.8.12 御荷鉾② 4
いきなりの分岐で「どっちだ」と迷いましたが、右を見ると事前に下調べしていた時に見た記憶があった“アーチ状に垂れ下がった木”が見えたので分岐を右に
2013.8.12 御荷鉾② 5
しかし、どうしてこうなったのか...



ダート区間に入って最初こそ走りやすいダートでしたがすぐにガレ始め、ゴロゴロと大きな石が目立つようになってきました
勾配が少し落ち着いていたので乗ったままクリア


しかし、すぐに勾配は元通りの10%前後で推移
見えてくる勾配の表示が全て「10%」とか「13%」とか
とても休ませてくれるような道ではありません...


途中で呼吸が続かなくなり、やむなく自転車を降りて押して上っていきます...
2013.8.12 御荷鉾② 6



勾配が緩くなったと思って乗ると再び勾配がキツくなり、また緩くなったと思って乗るとガレが酷くて乗れずに押して歩く...ということを何度も繰り返し...



前方は下り
2013.8.12 御荷鉾② 7
後方も下り
2013.8.12 御荷鉾② 8
「ここがピークか...」と思って進んだその矢先...










「1202% !?」
2013.8.12 御荷鉾② 9
まさかとは思ったけど、これにはさすがに驚かされた
「まだピークじゃなかったか...」という精神的ショックを忘れさせるほど驚いた


後でOさんと合流した時に話したことだけど、1200%の勾配だと、例えば幅1m、高さ12mのビルの入り口の自動扉を入ったら、最上部の奥まで一気に上るってことだよ

そう考えると恐ろしい勾配だ...


いや、小さく小数点が入っていたから正しくは「12.02%」なんだけどね
ただ、ここにきて急に小数第二位まで表示されるってどうしてよw

ちなみに、この後にも一見「1053%」という表示の看板を見つけたけど、もう手の内がバレているのでこれにはさすがに驚かなかった



そんな驚きをよそに、林道は相変わらず急勾配&酷くガレています
2013.8.12 御荷鉾② 10


舗装路に戻ったので「もうすぐか」と思ったらまたダート
いったい、いつになったらこの苦しみから解放されるのか...
でも、進まないことにはいつまで経っても開放されないので、乗ったり歩いたりを繰り返しながら頑張ります
2013.8.12 御荷鉾② 11


途中、右側の視界が急に開けたのでちょっと休憩
すげー高さまで上ってきたもんだ
2013.8.12 御荷鉾② 12

2013.8.12 御荷鉾② 13
この辺りから、GPSのマップ上には「御荷鉾林道」が終わることを示す「県道71号線」のマークが見え始めていたので、そのマークを励みに上っていきます







そして...





御荷鉾林道」を無事に抜けました
2013.8.12 御荷鉾② 14
ここからは舗装路に戻りますが、まだまだ上りは続いています
投石(なげいし)」や「秋葉」といったを越えなくてはなりません
2013.8.12 御荷鉾② 15

2013.8.12 御荷鉾② 16

2013.8.12 御荷鉾② 17



「待ち合わせの場所で10分待っても来なかったら先に行く」と打ち合わせていたのですが僕はもうすでに限界を超えていました
脚は表側も裏側もパンパンに張り、補給も追い付かず、文字通り息も絶え絶え



地図を詳細に調べていなかったので「Oさんがいなかったらどうしよう...」と思っていましたが、そこにはOさんの姿が




そして...
2013.8.12 御荷鉾② 20
無事に合流
2013.8.12 御荷鉾② 19
もういっぱいいっぱいです...
2013.8.12 御荷鉾② 18
計画ではこの先の分岐を左に進み、「御荷鉾スーパー林道」の本格的なダート区間を楽しむ予定だったのですが、先の「御荷鉾林道」の絶望的なキツさでもう肉体的にも精神的にもボロボロ...



補給食と給水にも不安があったので、今回は計画を大きく変更して「御荷鉾スーパー林道」のダートはおあずけ
御荷鉾林道」から先の舗装路も「御荷鉾スーパー林道」の一部ではあるので、一応「御荷鉾スーパー林道」を走ったことにはなりますが...。



「塩沢(しおざわ)」を越えて県道46号線を南下し、国道462号線にぶつかったところで西向きに進路を取って「道の駅 上野」を目指して走ります





続く...
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/425-f7a426a1