Oさんと合流した場所から少し下った(戻った)所にあるのが「塩沢(しおざわ)
2013.8.12 御荷鉾③ 2
ここから、分岐している県道46号線に入ってひたすら下っていきます
比較的緩やかな勾配で下っていく県道46号線
2013.8.12 御荷鉾③ 3

2013.8.12 御荷鉾③ 4


しかし、途中から猛烈な勾配へと変わります
写真では分かりにくいですが、一応、目線の高さで水平に写真を撮っています
後ろを振り返るともはや壁と言っていいほどの激坂
2013.8.12 御荷鉾③ 5


ぐんぐん下っていくと...
2013.8.12 御荷鉾③ 6
やがてダムが見えてきます
(これはダムに向かって流れている川にある゛堰(せき)”です)
2013.8.12 御荷鉾③ 7


後ろを振り返れば雄大な山々
写真中央からやや右側に見える道は通ってきていない道ですが、ちょうどこれらの山を越えてきたわけです
2013.8.12 御荷鉾③ 8

2013.8.12 御荷鉾③ 9


塩沢ダム」
2013.8.12 御荷鉾③ 10

2013.8.12 御荷鉾③ 11


「蛇神湖(へびがみこ)」
2013.8.12 御荷鉾③ 12

2013.8.12 御荷鉾③ 13

山の中といえども猛烈な、皮膚が焼けるような暑さ
出掛ける前に塗った日焼け止めクリームも、これだけの強烈な日差しの前では無意味かもしれません
2013.8.12 御荷鉾③ 14

2013.8.12 御荷鉾③ 15


ダムを過ぎてからも下りは続きます
2013.8.12 御荷鉾③ 16
国道462号線に近付くにつれて民家が見えるようになってきます



国道462号線にぶつかったら右へ
少し進んだ先にある「道の駅 万葉(まんば)の里」で休憩です
2013.8.12 御荷鉾③ 17


濃厚なソフトクリームを頂きました
2013.8.12 御荷鉾③ 18
この時点で時刻は11時前
12時には「道の駅 上野」に着きたかったので、まぁ良いペースかなといったところ



道の駅 万葉の里」から「道の駅 上野」まではおおよそ15㎞ほど
しかし道はひたすらにアップダウンを繰り返し、さらに日陰が一切無いので直射日光をもろに浴びながらの川沿いルート


ただでさえ体力的にキツいところなのでこの区間はひたすら気力で走っているだけでした
2013.8.12 御荷鉾③ 19


あともうちょっと...
2013.8.12 御荷鉾③ 20


暑い...
2013.8.12 御荷鉾③ 21


道の駅 万葉の里」から走ることおよそ40分、ようやく、ようやく「道の駅 上野」に到着しました
2013.8.12 御荷鉾③ 22
名物の「いのぶた料理」を頂きます





続く...
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/426-168698a1