毎年今の時期は業界各社がこぞって最新モデルの展示会や発表会、技術講習会を毎週開催しているので、全く休日がありません


そんな時期の真っ只中で、18日水曜日は奇跡的に何もない


「 これは走りに行かねば」と、1日使ってロングライドへ出掛けて来ました

目的地は「東京都で一番高い道路」、「風張峠」です
2013.9.18 風張峠 5
お天気も、まるで今日のロングライドを応援してくれているかのような快晴
朝は寒いぐらいの気温で、ロングライドには持って来いの1日になりそうな予感

先日交換して今日が初の「ミシュラン・PRO3レース」も、それまで使っていた「ヴィットリア・ルビノプロ」よりもしなやかで転がりも軽い



国道16号線秋川街道檜原街道と、順調に進んで行きます
朝7時前に自宅を出発したので通勤ラッシュ真っ只中。
ちょっと危険ですが、トラックの後ろに上手く付いて車の流れに乗ります


あきる野市に入るとよりアップダウンが激しくなってきます


「橘橋」の交差点を左折し、風張峠の手前にある「都民の森」を目指して更にキツくなるアップダウンをこなしながら徐々に高度を上げていきます

ここから「都民の森」まではおよそ21km
ほとんど富士山の「富士スバルライン」と同じだ
2013.9.18 風張峠 1
「橘橋」からタイムを見ていたこともあり、途中では一切写真を撮りませんでした
なので、次の写真はいきなり「風張峠」の写真です

長い距離で上りが続く訳ではなく、短い急な上りがあったり、下りがあったり、緩い勾配でちょっと長くのぼったり…。

「嬬恋・万座ハイウェーヒルクライム」を走ったことのある方はお分かりになると思いますが、あのコースのアップダウンに近く、スタート前〜前半にかけての勾配が大部分を占めていて、そしてフラットな箇所が全部下り坂になった感じです

そうです、想像しただけでゾッとしてしまうコースプロフィールを持っているのが「風張峠」なのです




最後の数kmは9%の勾配がひたすら続いていきます
「東京都で一番高い道路」の案内板に到達した時にはすでにハンガーノック…
2013.9.18 風張峠 2
「都民の森」にカレーパンが売ってるらしいことを事前に調べていたので、写真だけ撮ってそそくさと「都民の森」までのおよそ2kmを下ります

さらっ「2km」と書きましたが、この「2km」がどれだけ長く感じたか…
2013.9.18 風張峠 3

2013.9.18 風張峠 4

辛いものが苦手なのでカレーパン以外を物色しましたが、手頃で軽く食べられるものがカレーパンしかなかった…
でも、食べてみると辛くない
しかも美味しい
2013.9.18 風張峠 21
この時点で11時過ぎ
「橘橋」 の近くにある本日のランチ「たちばな家」さんへ向かうべく、充分休憩してから出発
…といきたいところでしたが、スポーツドリンクの甘い香りに誘われてか、いかにも凶暴そうな「キイロスズメバチ」がダウンチューブに止まって離れようとしない

恐る恐る自転車を揺さぶっても、自転車から一旦は離れるもののすぐにダウンチューブへ

怖かったけど思いっ切り自転車を揺らして何とか逃げてきました…




ところで
今回走ったコースは、来週日曜日に開催される国体の「 自転車ロードレース」のコースになっているようで、道中、至る所に通行止めの旨の立て看板がありました


「都民の森」内にも、国体とはちょっと違うかと思いますが「スポーツ祭東京2013」の開催記念として自転車ラックやモニュメントが置かれていました
2013.9.18 風張峠 6

2013.9.18 風張峠 7

2013.9.18 風張峠 8

2013.9.18 風張峠 9



下りは余裕があるので、上っている時に見つけたものをいくつかご紹介

「都民の森」 から1、2kmほど下ったところから臨む、これから下っていく道
2013.9.18 風張峠 10
上っている時に、写っている道からいま立っている道を見つけてしまった時は心が見事に折れました…
「おいっ、マジかよっ


写真の、青っぽい車が写っている脇にある白い箇所は滝
「夢の滝」

上っている時、頭の中で「夢なんて見てる場合じゃねえよっ」っとツッコみを入れたのを覚えています…
2013.9.18 風張峠 11
紅葉の時期はとても綺麗になりそうです
2013.9.18 風張峠 12

2013.9.18 風張峠 13


下りは早いもんで、上りは80分以上かかったのに下りは30分程度…

「 手打ちラーメン」が食べられる「たちばな家」さんに到着です

「ラーメン・半ライス」を注文
手打ち麺はやや太め
美味しかったです
2013.9.18 風張峠 14



「たちばな家」を後にし向かったのは、「風張峠」に決める前の当初の目的地だった「払沢(ほっさわ)の滝」
「日本の滝100選」に選ばれている滝です

自転車を下に止め、クリートカバーを装着して砂利道を徒歩で上っていきます
上っている間つねに見える川は、水が澄んでいてとっても綺麗
2013.9.18 風張峠 15

2013.9.18 風張峠 16

10分ほど歩いて到着
圧巻でした
2013.9.18 風張峠 17

2013.9.18 風張峠 18
滝つぼの近くまで行くと水しぶきと滝から来る風で寒いっ
でも、疲れた体には最高の癒しになりました
2013.9.18 風張峠 19

滝を後にし来た道を戻っていると、途中にあったギャラリー(アトリエ)の前に双眼の望遠鏡が置いてあり、「 "天狗の滝"見えます」とありました

「えっ」と思い、行き過ぎたのを戻って望遠鏡を覗いてみると…
2013.9.18 風張峠 20
写真は裸眼で見えるまんまで撮りましたが、望遠鏡で覗くとそこには滝があって、滝が流れ落ちる姿もはっきり見える

滝を見た帰りに別の滝が見えるなんて、ちょっと不思議でした



ほぼ来た道を通って無事帰宅
久しぶりの100km超のロングライドで、およそ140km
太ももやら肩やらを少し痛めながらの帰りでしたが、良い1日でした


2013.9.18 風張峠 走行データ
(※走行データですが、途中で誤ってデータをリセットしてしまい、自宅〜帰りの「たちばな家」さんまでのデータです。)
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/448-2161cf3a