2008年の登場から5年。

登場したその年からすでに「次期ARシリーズ」の設計・開発が密かに進められてきたといいます。


そして2014年。
劇的とも言える進化を遂げ、新たなる「ARシリーズ」が満を持して登場します!
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 4
変更点は下の2枚の写真にある通り。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 1

2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 2

2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 3

2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 4

新しい「ARシリーズ」は、フレームのボリュームがとにかく凄い!
それまでの「ARシリーズ」を初めて見た時もそのボリューム感に驚いた記憶がありましたが、この2014モデルはそれを凌ぐボリューム感!


ヘッドは、テーパー形状へと変更になり、剛性アップとエアロダイナミクスを追求。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 5
従来のモデルはヘッドを真正面から見ても丸いだけでしたが、2014モデルではヘッドの前面を少し尖らせたような形状にして空気抵抗を低減しています。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 7


フロントフォークはよりシャープに、鋭く!
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 6
フォークの"肩"の部分にある突起が新設計の「ツインテール・フォーク」
この後ろに尖った形状により、フォークを真上(乗車位置)から見た時の面積が広くなり、剛性がアップ。
同時に空気抵抗も低減しています。


トップチューブは、従来のモデルよりもスローピングが少し大きくなりました。
GIANT・PROPELは「ホリゾンタル形状が最も空気抵抗が小さい」という開発結果でしたので、両社が空気抵抗についてどう考えているのかという違いが見て取れます。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 8
スローピングの他に、シートチューブに向かって徐々に細くなっています。
フレームの随所で剛性アップを図っているので、乗り味が硬くなり過ぎないようにするための形状でしょうか?


このモデルは新型ULTEGRA Di2で組まれていますが、トップチューブから入るワイヤールーティング(取り回し)は従来のモデルよりもコンパクトに、スッキリとした印象です。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 9


ヘッドのボリュームに驚きますが、もっと驚くのがBB周りのボリューム。
圧倒的すぎて空いた口が塞がりません!
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 10


リアブレーキは、BB下に配置され、ここでも空気抵抗の低減を狙っています。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 11


ブレーキが無くなったシートステイ。
ここにも、フロントフォーク同様に"ツインテール"が採用されています。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 12
この「ツインテール・シートステイ」は、空気抵抗の低減だけでなく、振動減衰の役割も担っています。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 14


シートにも大きな特徴が。
こちらも物凄く太いシートチューブですが、シートポストの中央に縦に穴が空いています。
この穴が空いている範囲で高さ調整ができます。
シート高さが決まったら、いくつか付属してくる樹脂性(?)のパーツを見える穴の長さに合わせてカットし、穴を埋めます。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 13
シートポストの固定は、固定方法のみ少し特殊になりますが、フレームに取り付けられた穴を介してのネジ止めになります。

散々「空気抵抗が低減している!」と言ってきましたが、じゃあ、実際どれくらい空気抵抗が抑えられているのか?

プレゼンによれば、
・従来の「ARシリーズ」に対して-14.7%
・通常のロードバイクに対しては-28.7~-31.1%!


価格やパーツなどトータルで考えると、オススメはこの「AR4」になりそうです。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 15

2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 16

2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 17

2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 18

2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 19


従来のモデルに見られた「ホイールウェル(ホイールを覆うように張り出した形状)」が抑えられた一方で、チェーンステイがホイール方向に張り出した形状になりました。

これにより、特に少し高めのリムハイトのホイールを履かせることでより空気抵抗を抑ることができます。
2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 20

2013.9.25 FELT2014 ARシリーズ 21





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/454-ac02f002