2013.10.17 LOOK 2014 675
フランスのブランド「LOOK(ルック)」の2014モデル


続いては、2013年に、その強烈とも言えるインパクトの強いフレーム形状でデビューを果たした「675」をご紹介します。
2013.10.2 LOOK2014 675 1

2013.10.2 LOOK2014 675 2
(※以下、LOOKカタログより抜粋、一部抜粋、または参照)
個性的な外観に、価格を遥かに超えたパフォーマンスを発揮するリアル・レーシングバイクが「675」です。
2013.10.2 LOOK2014 675 3
見て分かる通り、トップチューブからステムにかけての直線的な美しいラインが大きな特徴です。フラッグシップモデルの「695」と同様にヘッド、シート、BB部分にはインナーラグを採用し、抜群の反応性を実現しています。

ダウンチューブの裏側にシマノ&カンパニョーロ兼用のバッテリー装着台座を設置しており、電動コンポーネントのアッセンブルも容易なフレーム設計となっています。
2013.10.2 LOOK2014 675 4
さらに、27.2mm径のシートポストを使用することによってポジションの微調整を可能にしています。



「A-ステム」は、上下反転とスペーサーで5mmごとに、最大15mmまでの高さ調整が可能となっています。さらにオプションの「オフセット15mmタイプ」を使用することで、最大35mmまでの高さ調整が可能です。
2013.10.2 LOOK2014 675 5

2013.10.2 LOOK2014 675 6

2013.10.2 LOOK2014 675 7

2013.10.2 LOOK2014 675 8

2013.10.2 LOOK2014 675 9

2013.10.2 LOOK2014 675 10


ヘッド周りについては、フォークと「ヘッドフィット4・システム」により抜群のハンドリングとスタビリティを実現しています。
2013.10.2 LOOK2014 675 11


プレスフィットBBにより拡大されたBB幅には太いダウンチューブが装備され、抜群の横剛性が強力な加速性能を生み出します。
2013.10.2 LOOK2014 675 12


なお、2014モデルは、この「675」をベースに「695 Light」と同グレードの1.5K HMカーボンを採用し軽量化と快適性を向上させた「675 Light」が登場しています。





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/473-702496ed