BASSO 2014

イタリアンブランド「BASSO(バッソ)」


2014モデルの上位4機種をご紹介します。
(※以下、BASSO2014カタログより抜粋、または参照)
「BASSO」は、ロードレースの本場であるイタリアを本拠とするレーシングブランドです。
「BASSO」の最大の特徴は「フレーム素材のクオリティーの高さ」。創業以来、ここに焦点をおいて今日まで努力を続けている、ヨーロッパでは非常に知名度の高いトップブランドです。


そんな「BASSO」の2014ラインナップから、「DIAMANTE」、「ASTRA」、「LAGUNA」、「LOTO」の4車種をご紹介します。



「DIAMANTE(ディアマンテ)」
東レ製1Kハイモジュラスカーボンファイバーを贅沢に使用し新しくなったのがこの「DIAMANTE」です。
オートクレーブ製法が施され、優れた剛性と軽量化実現しています。走りに妥協を許さない、高次元のフレームに仕上がっています。
2013.9.25 BASSO2014 DIAMANTE 1

2013.9.25 BASSO2014 DIAMANTE 2

2013.9.25 BASSO2014 DIAMANTE 3

2013.9.25 BASSO2014 DIAMANTE 4

2013.9.25 BASSO2014 DIAMANTE 5

2013.9.25 BASSO2014 DIAMANTE 6

2013.9.25 BASSO2014 DIAMANTE 7

2013.9.25 BASSO2014 DIAMANTE 8

2013.9.25 BASSO2014 DIAMANTE 9



「ASTRA(アストラ)」
東レ製ハイモジュラス3Kカーボンを使用したアシンメトリック・モノコックフレームを採用しているのが「ASTRA」です。
テーパードヘッドチューブが安定感とダイレクトなハンドリングを生み出します。ハイエンドモデルの「DIAMANTE」と同じオートクレーブ製法を採用しており、軽さと剛性感を備えたハイ・パフォーマンスバイクに仕上がっています。
2013.9.25 BASSO2014 ASTRA 1

2013.9.25 BASSO2014 ASTRA 2

2013.9.25 BASSO2014 ASTRA 3

2013.9.25 BASSO2014 ASTRA 4

2013.9.25 BASSO2014 ASTRA 5

2013.9.25 BASSO2014 ASTRA 6



「LAGUNA(ラグーナ)」
鋭い反応性を持ちながら、ラグジュアリーな一面も見せるオールラウンダーバイクがこの「LAGUNA」です。
ロングライドからヒルクライムまで、多くのシーンで活躍できるバイクです。
2013.9.25 BASSO2014 LAGUNA 1

2013.9.25 BASSO2014 LAGUNA 2

2013.9.25 BASSO2014 LAGUNA 3

2013.9.25 BASSO2014 LAGUNA 4

2013.9.25 BASSO2014 LAGUNA 5

2013.9.25 BASSO2014 LAGUNA 6



「LOTO(ロト)」
縦にしなやかで、横剛性にも優れたロングライドを楽しむためのコンフォート設計を採用しているのが「LOTO」です。
エントリーレベルのライダーでもストレス無く楽しむことができるバイクです。
2013.9.25 BASSO2014 LOTO 1

2013.9.25 BASSO2014 LOTO 2

2013.9.25 BASSO2014 LOTO 3

2013.9.25 BASSO2014 LOTO 4

2013.9.25 BASSO2014 LOTO 5

2013.9.25 BASSO2014 LOTO 6





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タマチャリンさん

おそらく、自動車メーカーよりも数は多いと思います!

自動車であれば性能はもちろん、エクステリア・インテリアなどで差を付けることができますが、自転車はみんな同じ形で同じ素材を使っているので、他社との差別化がとても難しいですね〜。

自転車って凄くメーカーの数が
多いんですね
ブリジストンとジャイアントと
フジとルイガノしか知りませんでしたよ
ああ、あと宮田
いつもありがとうございます♪
プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
カメラと自転車が趣味の、まっちゃんのブログです。

ランキング参加中です♪
ランキング参加中です♪
ランキング参加中です♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
分析中...
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム