11月5日(火)に放送されていた「WBS(ワールド ビジネス サテライト)」


「自販機メーカーやコンビニの間で“コーヒー”の競争が激しさを増している」という特集があってたまたま見ていたのですが、その中に出てきたドロップという商品に惹かれ、翌日、早速Getしてしまいました
サントリー」と「サーモス」の共同開発によって誕生したのがこの「ドロップ


最近よく目にする、「ポーション」を使ってドリップするタイプのものです


100円というお手ごろな値段で本格コーヒーが楽しめる「セブンコーヒー」。
今年、4億杯に達すると予測されていて、各缶コーヒーメーカーや自販機メーカーが対抗する商品の開発を急いでいる中で登場しました

この「ドロップ」、そのセブンイレブン(現在は1都3県のみ)とセブンネットのみで購入できます
開発者によると、「セブンコーヒー」の購入者の多くが男性で、一方でこの「ドロップ」は女性客をターゲットにしているのでセブンイレブンで販売しても問題はないと判断したようです。
(僕は母親に買ってあげました)



価格ですが、本体はなんと驚きの1,980円
「ポーション」も、これまた驚きの90円均一

お手軽なお値段で、コーヒーもお茶も楽しむことができます

今回購入した「あまとろ梅」や「ホットでおいしいオレンジジュース」、桃の香りが素晴らしい「白桃烏龍茶」など、他には見ない“変わり種”もあって結構楽しめます



初回限定として「ポーション」が3つ付いてきました
2013.11.6 「ドロップ」購入 1

本体容量は280mlなので、専用保温(保冷)ボトルは結構小さめです
2013.11.6 「ドロップ」購入 2

フタを開けるとこんな構造になっていて、真ん中のツメにポーションのフタ側をセットし、ボトルの取っ手(ハンドル)でポーションのフタを押し破り、別に沸かしたお湯や水を注ぐだけという、とてもシンプルで簡単です
2013.11.6 「ドロップ」購入 3
今のところはまだ全種類は制覇できていませんが、結構気に入っているのが「ホットで飲むオレンジジュース」
甘すぎず酸っぱすぎず、後味もスッキリしていてついつい手が伸びてしまう美味しさです




気になった方、値段もそこそこなのでお近くのセブンイレブンに立ち寄ってみては...





「ドロップ」の詳細は  コチラ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/491-201cc384