宮ヶ瀬周辺林道ツアー

3月19日(水)



今回はブロ友さんの「タマチャリン」さんと行く“宮ヶ瀬周辺林道ツアー”



集合時間前、まずはここ、中津川沿いからスタートしてみました
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 1
土手の上のダートを進んだり、土手下の砂利道を進んだり、土手と土手下を行き来したり...。
こういう道は遊びながら走るのが面白い
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 2

2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 3
今回も、念のため熊よけ目的のcowベルを装着し準備万端


...と、しばらく順調に進んでいたものの行き止まりに
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 4
仕方ないので来た道を戻ります(笑)
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 5


10時にタマチャリンさんと合流。
早速、本日の目的地である「塩水林道」へと向かって走り出します
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 6

服部牧場脇を上り宮ヶ瀬へと上って行きます
途中途中でタマチャリンさんに地図を確認してもらいながら進み、県道70号、秦野清川線へと向かいます










...ん?















秦野清川線?















通行止めでは?
















...おっ!通れる!
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 7


個人的に初めて通る「秦野清川線」。
しばらく進むと展望の良い場所がありました
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 8

一方で、片側1車線の幅だった道は気付けば車1台が通れる細さに
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 9



所々路面が濡れている箇所もありましたがMTB(マウンテンバイク)なのでお構いなしに進みます
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 10


「塩水橋」まで来ました
目指す「塩水林道」はもう少しです
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 11


見えた林道の案内板
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 13


…と思ったら違う林道でした
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 14
…と思ったら(笑)、実はこの「林道 本谷線」に入って少し行った所に「林道 塩水線」の入り口があるようです


ところがご覧の通り、残雪と路面の一部凍結で進めそうにありません
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 15
徒歩でちょっとお邪魔し…。
うーん、この先も全然ダメそうです
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 16

2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 17
仕方ないので今回は「塩水林道」は諦めます


気を取り直して、「唐沢林道」に行ってみることに
僕が以前に1人で行って、半ベソかいて攻略してきたあの林道です(笑)
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 18


「唐沢林道」入り口に到着
雪は無さそうです

大きな橋を渡って上り区間に差し掛かったところで…
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 21
スタンド無しでMTB(マウンテンバイク)が自立できるほどの残雪…
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 22
「この先で残雪があったら諦めましょう」ということで、この区間は担いで越えることに
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 23

越えてしばらくは乗車できたのですが、「唐沢林道」 内に2つあるトンネルのうち最初のトンネル「 火打澤隧道」の手前でまたもや行く手を阻む残雪が
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 24

徒歩でトンネル先へと歩いてみたものの…


トンネル抜けるとそこは雪国であった…(笑)
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 25
こりゃあ当分ダメそうです
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 26

ちょうど昼時だったので、トンネル手前にある広場で簡単ランチ
僕はこれが人生初の"山ランチ"
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 27
開けた場所で食べるおにぎりは、いつもより美味しく感じます



ランチ休憩後再び出発
タマチャリンさんの提案で県内屈指の激坂を誇る「宮沢林道」へと向かうことに
この「 宮沢林道」がとんでもなく恐ろしい勾配を誇っているとは、当時のまっちゃんは知る由もなかったのであった…



「唐沢林道」を脱出、来た道をひたすら戻る訳ですが、やや下り基調だったことも影響してかなり寒かった
予報では最高気温15℃。
宮ヶ瀬まで上ってきた時の気温が9℃。
数時間経ってか戻ってきた同じ場所の気温が9℃。
変わっていませんでした(笑)




またもやタマチャリンさんにルートの確認をしてもらいながらやって来ました「宮沢林道」
なるほど、確かに橋の下が起点となっている林道だけあって薄暗くて不気味だ
薄暗いもののどうやら残雪は無さそう

距離は「1km、あっても1.5km」とのこと


そのくらいの距離での激坂ならなんとかなるだろ〜!
と、たかをくくっていざ出陣


おやおや、見える先は早速"壁"だぞ
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 30










そんな俺が甘かった…










まず、スーパー小さいギア比を持つMTBでもキツい!
なんてったって、一番軽いインナー・ローのギアでも、脚を踏み込むので精一杯
「脚が疲れてるから引き脚使いたい」なんて言ってたら後ろにひっくり返ってしまいます
だって、サドルの先端に座って踏んでても前輪が持ち上がりそうなんだもん

GPSとにらめっこしながら身をよじるようにして上って行った訳ですが、ゲートをくぐってちょっと進んだ先からの勾配が17、8%、一旦緩んで13〜15%、またすぐに18%、途中で一旦20%を超え、そしてラスト数十メートルが21〜22%!!!


ドン突きで終わる「宮沢林道」。
上ってきた道。
写真だとキツさが上手く伝わりませんなぁ
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 31

ドン突きの両サイドにはそれぞれ別の林道が整備さていて、上り切って左側が「林道 半原中央線」
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 32
勾配がほとんどない、しかもオールダートの林道だそうです

しかしながらご覧の通りの残雪
"オールダート"という響きに惹かれますが、当分走れそうにありません…
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 33


上り切って右側が「林道 半原大沢線」
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 34
こちらはすぐにでも走れそうですが、「半原中央線」と同じ山なので見えない先はもしかすると残雪で走れないかもしれません
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 35

正面がオールダートの「半原中央線」、左に延びているのが上ってきた「宮沢林道」です
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 36


…そうそう、下っている時に良い写真が撮れました
下りながら一番勾配がキツそうな所で自転車を止めてシャッターを切ってみました
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 37
ここ、上ってる時は「21〜22%」の表示だったはずなのに、下っている時の表示は「25%」!

こんな勾配を上っていると不思議なもんで、たとえ勾配が緩い箇所で15%ぐらいあっても「脚を休められる」と感じるから面白い



2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー 38
無事に下り切り、集合場所のコンビニでコロッケを食べてエネルギー補給し、その後タマチャリンさんとは途中でお別れして無事に帰着


残雪の影響で「今日は林道走破は不可能か」と思った時もありましたが、最後の最後に1本、しかもチョ〜強烈な林道を走破することができたので良かったです


タマチャリンさん、今回もお世話になりました
お疲れ様でした
ありがとうございました
2014.3.19 宮ヶ瀬周辺MTBツアー ログ
関連記事

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: タマチャリンさん

お疲れ様でした〜!

まさかあそこまで残っているとは思ってもいませんでした(汗

…おっ!それは楽しみだ♪ww

No title

お疲れ様でした。
今年の雪は酷いものでしたね。
それにしても火打澤隧道、、まだ公開前ですが
私と同じオチです!
いつもありがとうございます♪
プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
サイクルショップに勤務するまっちゃんのブログです。

ランキング参加中です♪
ランキング参加中です♪
ランキング参加中です♪

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
分析中...
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム