およそ20kmのロングダート林道大名栗線」のゴールを迎えました


時間にしてスタートしてから2時間15分ほど
手で簡単に開閉できるゲートを開けて「大名栗線」を脱出
2014.6.27 大名栗林道③ 2


さぁ、後は下るだけ(たぶん)です
数時間ぶりの舗装路は最高に気持ちが良い
2014.6.27 大名栗林道③ 3
ただ、結構勾配があるのと下りの前半は石やら岩やらがゴロゴロ転がっている箇所がいくつかあるので、気を抜いてばかりもいられません


でも、この開放感
2014.6.27 大名栗林道③ 4


ふむふむ、ここも林道なのか
林道 逆川線」
2014.6.27 大名栗林道③ 5

2014.6.27 大名栗林道③ 6


途中には、ちょっとした滝を見ることができました
2014.6.27 大名栗林道③ 7
「ちょっとした」と言ってもその落差は意外と大きく、滝全体を写真に収めることはできませんでした


そして実はこの滝で、リアホイールがガタガタになっていることに気付く…
(後日、無事に直りました)



「有間ダム(名栗湖)」まで下りてきました
2014.6.27 大名栗林道③ 8
道なりにそのまま進む予定でしたが、法面工事のためダム湖の対岸に渡ってゴールを目指します



おっ確かに工事はしてるけど…
2014.6.27 大名栗林道③ 9



ずいぶんと大規模だな!
2014.6.27 大名栗林道③ 10
この法面をどう工事するのか、個人的には結構興味ありました



「有間ダム(名栗湖)」と、走ってきたであろう山々と
2014.6.27 大名栗林道③ 12


これから下って行く先もまだまだ山の中ですね〜
2014.6.27 大名栗林道③ 11

2014.6.27 大名栗林道③ 13


ガタガタのリアホイールに注意しつつ、ゴールまであとちょっとの下り道を走って行き、ダムから数分でスタート地点の「さわらびの湯」に到着


12時ちょっと過ぎに無事ゴール


着替えて車を「さわらびの湯」近くまで移動させ、いざ温泉
2014.6.27 大名栗林道③ 14

2014.6.27 大名栗林道③ 15
疲れた体を癒し、下道で自宅を目指し、16時過ぎに帰着





今回の走行ログです
2014.6.27 大名栗林道 走行ログ
次回リベンジする時は、ウェアラブルカメラを装着して走ってみよ〜っと


まぁ、当分の間リベンジする気はないけどね
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/642-62c9111b