7月30日(水)



ちょっと前のことになってしまいましたが、7月の最終週の水曜日、お客様と一緒に初めての「筑波山ヒルクライム」へ行ってきました

当店のスタッフ、ネリーさんも、ヒルクライム初挑戦です



朝7時過ぎにお店前に集合
2014.7.30 筑波山 1
常磐自動車道の「守谷SA」で朝食を取りながら、9時くらいに目的地の「ウェルネスパーク」に到着

早速、準備に取りかかります
2014.7.30 筑波山 2

お決まりの、スタート前の元気なうちに写真撮影
2014.7.30 筑波山 3

天気にも恵まれ、まずは「不動」入り口を目指して走ります
2014.7.30 筑波山 4


途中、左手に“ハス畑”を発見
2014.7.30 筑波山 5
ピンクの、鮮やかな花が咲いていました
2014.7.30 筑波山 6

不動」入り口まではあと少し
2014.7.30 筑波山 7



不動」ヒルクライム開始っ
ちょっと雲が出てきました
2014.7.30 筑波山 8

比較的緩やかな勾配を刻んでいきます
2014.7.30 筑波山 9

今回はネリーさんのサポートに回りました
当の本人はというと「キツい」とは言いながらも呼吸はそれほど乱れることもなく、ここまでまだ1度も地に足をつけることなく上ってきています
2014.7.30 筑波山 10


そして「不動」走破
ここで小休止
2014.7.30 筑波山 11
この分岐を左に進み、今度は「風返」を目指してふたたびヒルクライム


左に分岐して最初の左カーブからは良い景色が見れました
2014.7.30 筑波山 12


ヒルクライム初挑戦のネリーさんも、ここまで順調すぎるくらい順調です
ビックリ
2014.7.30 筑波山 13


「そろそろかなぁ~」という頃、なにやら近くでバタバタ音
「ヘリコプター


すると、突然...
2014.7.30 筑波山 14

2014.7.30 筑波山 15

2014.7.30 筑波山 16
こんな間近で飛んでるヘリコプターを見たのは初めて
交通整理をしていた方に聞くと、「ここにアンテナを作るんで、その基礎となる石やらを筑波山の山頂から運んでいる」とのこと

確かに、トラックを何往復させて運搬するより効率はずっと良さそう。
燃料代を考えてもヘリコプターの方が低コストなのかなぁ


これだけ近かったので「風圧凄いかも」と思っていたら、ビックリするぐらい風が来なかった(笑)
ヘリコプターの真下にいた作業員の方々は必死に耐えていたほどの風圧
真下にさえ居なければ影響は少ないんですね~


貴重な体験に喜びながら少し走ると、「風返峠」に到着
2014.7.30 筑波山 17

2014.7.30 筑波山 18

筑波山山頂(ロープウェイ乗り場)まではあと2㎞ほど。
もうひと頑張り


このカーブを曲がった先がゴールの駐車場です
2014.7.30 筑波山 19

1度一人で登り切った後、すぐに折り返してみんなを迎えに行き、全員で無事ゴール

ネリーさん、結局1度も足をつくことなく登り切りました
スゲ~


ご褒美のソフトクリームがとても美味しい
2014.7.30 筑波山 20

上でたまたま走りにきていたお客様のH様と一緒に記念撮影
2014.7.30 筑波山 21

場所を移って...
2014.7.30 筑波山 22

ソフトクリームをもう1個
2014.7.30 筑波山 23
さっきは「ぶどう」で、今度は「梨」です



筑波山のヒルクライムはここまで
あとはひたすら下ります



途中、「カリントウ饅頭」の「沼田屋」さんに立ち寄り、お土産を購入
2014.7.30 筑波山 24

2014.7.30 筑波山 25


駐車場まで戻ってきて自転車をバラして車に積み、出発
自転車で下ってきた道を少し戻り、筑波温泉の「筑波山 江戸屋」さんでリフレッシュ
2014.7.30 筑波山 27
なんか高級旅館っぽくて、サイクルウェア姿ではちょっと申し訳ない感じ(笑)
2014.7.30 筑波山 26
ここの、特に露天風呂が最高に気持ち良くて、ちょっと長風呂になりました



今回の走行データと...
2014.7.30 筑波山28

ルートです



お疲れ様でした
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/658-1be63731