12月17日(水)


愛車HUSTLER号での車中泊を目指すべく買ってきた次なるものは「シュラフ(寝袋)」
これを手に入れるのが実は少し大変でした
2014.12.17 HUSTLER車中泊化計画~寝袋~ 1
ついでの買い物もあったので、いつも行く一番近い「COSTCO座間店」へ
この寝袋の存在を知ったのも、前回この座間店へ来た時のことでした

「今日は持ち合わせが無いから、次来た時に買おう」と決めていたこの寝袋
しかし、今回お店に行ってみると、見つからない


一応、スタッフの方に聞いてみると、
「あ〜、あれは売り切れちゃいましたね〜
の一言


諦め切れないので、座間店が出来る前によく行っていた「多摩境店」へ電話
すると、
「いまPC上ではあと1個か2個ほどの店頭在庫がありますが、お客様がカートに入れたりしているともうすでに無くなってしまっている可能性もありますが…」
とのこと


「いま座間店に居るので、ちょっと遠いですがとりあえず向かってみま〜す
と伝え、いざ多摩境へ


当初の到着予定時刻は11時40分
40分ほどで到着できる予定でしたが渋滞にハマってしまい、結局1時間ほどかかってしまいました


駐車場に車を止め、足早に店内へ
座間店も多摩境店も売り場の配置はほぼ同じだったので、迷うことなくアウトドア用品が並べられているコーナーへ


すると、ありました
他の商品の上に置かれた形で、残り3個



こうして無事にGETできたこの「コールマン」のシュラフ(寝袋)
-18℃まで対応できる、マミー型のシュラフです
2014.12.17 HUSTLER車中泊化計画~寝袋~ 2
箱を開けるとこんな感じで入っていました

袋から出し、広げ、まずは家の中で試してみました
寝袋は人生初でしたが、温かくていい感じ
長さが180cmもあるので、170cmに少し届かない僕の身長では余裕の長さです
横幅も割とあるので、僕は寝返りも普通にできました


んで、今度は実際の使用を想定してHUSTLER号で試してみました
2014.12.17 HUSTLER車中泊化計画~寝袋~ 3
この通り、余裕です
今回は助手席側で試しましたが、助手席側は自転車を積載するので実際の使用は運転席側になります



実際に寝袋にくるまって寝てみても、違和感なく使えました
ちょうど西日が差して気持ちが良く、数分後に出掛けるために外に出てきた母に起こされるまで寝てしまっていたのは内緒のお話



あとは引き続き計画中のカーテンを取り付けられれば、とりあえずOKかな〜というところです
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/706-cc8fa974