2015年1月1日(木)


皆さま、本年もどうぞよろしくお願いいたします


さてさて、新年初日
さっそく初ライドに出かけてきました
朝7時過ぎに出発
2015.1.1 新年初日ロングライド 1
国道246号線を御殿場方面へと走ります
秦野善波峠にて富士山が見えたので思わず撮影
2015.1.1 新年初日ロングライド 9

2015.1.1 新年初日ロングライド 10

休憩を1度入れ、順調に走ります
朝は日差しもあり、風も弱く、30㎞/hほどのスピードで巡行

まずは静岡県に突入
2015.1.1 新年初日ロングライド 11
ここから国道は「自転車通行禁止」になるので、国道脇の道路を走っていきます


富士山がだいぶ近付いてきました
これからあそこを目指すわけです
2015.1.1 新年初日ロングライド 12

2015.1.1 新年初日ロングライド 13

しばらく道なりに進むと住宅地に入りました
途中を右に曲がると、住宅地から抜けたと思ったらいきなり登場
2015.1.1 新年初日ロングライド 14

2015.1.1 新年初日ロングライド 15
「県境まで6.6km」ということは、登りが6.6kmか


今年初の、そしてかなり久しぶりのヒルクライム
登り初めから10%以上はあろうかという勾配
体がとても重く感じ、7km/hくらいでしか走ることができません
LIGHT-CYCLEオリジナル・超軽量スプロケット「RECON」・ロークロスVer.を装着していなかったら、こんな勾配
2015.1.1 新年初日ロングライド 16
とてもじゃないけど足つき無しで登ることは不可能でした

途中から写真のような凹凸のある舗装に変わったので「さらに勾配がキツくなるなぁ」とは思いましたが、ここまでとは予想していませんでした


でも、ここからの景色は絶景です
2015.1.1 新年初日ロングライド 17
ここを越えると一旦勾配は落ち着きますが、すぐに直線登坂

またえげつない勾配だこと...
(逆光で見えにくいですが、“16%”と表示されています)
2015.1.1 新年初日ロングライド 18


その後もしばらくキツいヒルクライムが続きます
この先で神奈川県へといったん戻り、そのまま走ると今度は山梨県
神奈川県に入ってからは勾配はいくらか落ち着きましたが、路面が凍っている箇所が見受けられるようになってきました


そして、見覚えのある所に到着
2015.1.1 新年初日ロングライド 19
ココ、愛車HUSTLER号で初めてドライブに来た場所
(その時の記事は   コチラ)

ここまでの距離を見てみると、なるほど、確かにおよそ7km。
ここまで7kmを長く感じたのは久しぶりだ...



HUSTLER号で来た時は見えなかった富士山も、今日はしっかり拝むことができました
2015.1.1 新年初日ロングライド 20

2015.1.1 新年初日ロングライド 1
この後は道なりに山中湖へ下り、昼食を取ってから「道志みち」に入る予定でした
が、とにかく山中湖が寒いっ
寒すぎてお店を探す元気が無かったのでそのまま「道志みち」へ
ここからが地獄のはじまりはじまり...





道志みち」に入ると、まず路面が凍ってる感じで「ヤバいっ
山中湖側から「道志みち」に入るとすぐに「山伏峠」という峠がありますが、この峠の入り口での気温はなんと「氷点下2℃」
そりゃあ道路も凍るわけです


山中湖側からの「道志みち」は、「山伏峠」を越えてしまえばほとんど下り基調
漕がなくていいので脚は楽なのですが、冷たい手がより冷えて痛い痛い

道の駅どうし」まではおよそ8kmなので、「そこで暖かいものでも食べよう」と思って頑張ったのに...
2015.1.1 新年初日ロングライド 2
チーン...


仕方ないので、補給食で持っていたスニッカーズと、自販機で買った温かいおしるこで空腹を満たします
あまりにも手が冷たすぎて、温かい缶を握ると痛いっ



...と、「山伏峠」を越えて下っている途中から降りだした雪がだんだんと本降りになってきました...



しばらく行くと、路面が濡れ、所々水溜りになっている区間が
濡れたシューズカバーから靴下へ水が染み込み、足が冷たくなってきました...
「これが途中で雨に変わらなければ良いけどなぁ...」と心配しながらも、できるだけ先を急ぎます


すると今度は雪が本降りになり、風もあって雪が横殴り状態で降り始めてきました
濡れた足は変わらず冷たいですが、まだ耐えられそう...
手も再び冷たさを通り越して痛みに変わり始めていますが、まだ変速はできる...


周りの家や山はすっかり雪化粧
雪が吹雪く中を、1人でたんたんと、なるべく何も考えないようにしながら走ります。
思い出しながら書いているだけでも、あの時は過酷だった...


「足が冷え切ってどうしようもなくなったら助けを呼ぼう」と頭の隅に置きながら走っていましたが、なんとか、なんとか家に辿り着いた...

帰ると、うちの父は、僕からいつSOSが来ても良いようにすぐ手に取れる位置にケータイを置いて準備していてくれたらしい


家に着く直前になって、それまでは全然大丈夫だった体も冷え始め、震えが...
自転車にも僕自身にも、雪が積もって凍っていました
2015.1.1 新年初日ロングライド 3

2015.1.1 新年初日ロングライド 4

2015.1.1 新年初日ロングライド 5

特に自転車のヘッドチューブとフロントブレーキ、ハンドル、ヘルメットへの積雪と凍結が酷かったです
2015.1.1 新年初日ロングライド 6

2015.1.1 新年初日ロングライド 7

2015.1.1 新年初日ロングライド 8

127.5kmの、新年早々過酷なロングライドでした...
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/708-9499cdb8