“突っ張り棒カーテンレール”を“本物のカーテンレール”にする計画


カットしたカーテンレール取り付けました
2015.1.21 HUSTLER車中泊化計画 ~カーテンレール取り付け~ 2
どうしても落とせなかった錆は仕方がありませんが、無事に上手く取り付けることができました
2015.1.22 HUSTLER車中泊化計画 ~カーテンレール化 2~ 2

使わない時はこんな感じ
2015.1.22 HUSTLER車中泊化計画 ~カーテンレール化 2~ 1

2015.1.22 HUSTLER車中泊化計画 ~カーテンレール化 2~ 3
シートベルトを実際に動かしても邪魔にならない(そして外れない)ようにしながらシートベルトと一緒に巻いています
特に縛っているわけではないのですが、走行中のかなりの振動(道路工事中で道路がくぼんだ箇所への突入と脱出)でもほどけることなく、しっかり止まってくれています


んで、使う時はスルスルと引っ張って...
2015.1.22 HUSTLER車中泊化計画 ~カーテンレール化 2~ 4
オーダーしたカーテンの長さがちと短かった気がしてますが、まぁ、そこは“ご愛嬌”ということで
意外と遮光性もあります


天井部とリアハッチ部はカーテンレール化せず、そのまま“突っ張り棒”で
2015.1.22 HUSTLER車中泊化計画 ~カーテンレール化 2~ 5

2015.1.22 HUSTLER車中泊化計画 ~カーテンレール化 2~ 6
どちらも天井のアールが邪魔して金属製のカーテンレールを曲げ加工して取り付けなければならず、そこはすっぱりと諦めました

その代わりにカーテンを引っ掛けるためのリングを必要な分だけ追加してしっかりとカーテンを張れるように
さらに、“突っ張り棒”をできるだけ長めに伸ばして走行中にぐらつかないようにしてあります

カーテンは、少し手間が掛かりますが使う度に張ることにしました



これで、愛車HUSTLER号の車中泊仕様化計画はひとまず終了
今回は写真に載せていませんが、ぶら下げて使える乾電池式のランタンも一緒に買ってきたので車中泊の準備はOK
運転席と助手席上部にカーテンを取り付けられる穴が無いので天井部に長めのカーテンを取り付けたのですが、このカーテンが上手く機能してくれれば満足です
天井からカーテンを吊り下げているだけなので運転席側と助手席側からは多少なり車内の様子は伺えてしまうのですが...


まぁ、実際に使ってみて、ですね
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/718-8eb9b0e3