自転車以外にもウィンタースポーツなどでも有名な「uvex(ウベックス)社」の2016年モデル展示会が9月30日(水)にありました。

会場にて面白いNewモデルがあったのでご紹介します。
variotronic(ヴァリオトロニック)という名前の調光タイプのアイウェアです。

その特徴は、調光(透過率の変化)を電気的に行う”という点。

レンズ表面に液晶フィルムを張り、その液晶に電気的な信号を流すことでレンズの明暗を変化させています。
透過率の変化にかかる時間は「0.1秒以下」(※カタログ値)。

アイウェア本体についているボタン(操作感は少し固め)を押すことで、スモーク→クリア、クリア→スモークへと切り替えることができます。

ボタンによる操作以外にも、本体に光センサーを搭載しているのでUV線の強さをセンサーが感知することによって自動的にレンズの明暗を切り替えてくれます。


駆動はリチウムイオン電池。
ミニUSB充電で、満充電だと50時間の使用が可能となっています。
(スモーク→クリアにする時にだけ流電します)


バッテリーを積んでいますが、手に持ったり実際に掛けたりしても違和感は感じなかったので重量は気にならないレベルかと思います。

値段はちょっとお高めの43,000円+消費税。
デリバリーは3月の予定だそうです。


実際に調光する様子を動画に撮ってみましたので合わせてご覧ください。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/783-01a82c8a