12月16日(水)


お客様と一緒に、マウンテンバイク(MTB)で茨城・常陸太田のトレイルに出かけてきました
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 3


備忘録
・朝3時30分出発
・SA・PA2ヶ所でそれぞれ30分ほど仮眠
・朝食は那珂ICを降りてからコンビニで

途中で仮眠を2回取ったり、高速道路はゆったり走ったりしたので、到着は8時40分ころ
前日の予報では「(最高気温が)11月上旬くらいの気温まで上がる」とのことだったので、真冬用ウェアに加えて夏用ウェア+ウォーマーを用意していったのですが、これが大正解


準備を済ませ、いざ
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 27

朝早くからにも関わらず、皆さん元気です
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 4


しかしまさかスタートがいきなりの激坂なんて…
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 5


登りきった後の下りも、道幅の狭さと水が流れて掘られた跡と落ち葉とでいきなり苦戦
まだ体も温まっていないこともあるので、各自の判断でケガのないよう無理はせずに走ります
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 6


勾配のきつくない下りは楽しいです
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 8

紅一点のパンダさんもこの辺りは楽しそうに走られていました
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 9


日陰では所々でぬかるんでいましたが、滑ることにさえ気をつければへっちゃらです
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 10
この区間が、今回走ったコースの中で1番平和だった気が…(笑)



落ち葉で埋もれ、気の根っこもあるシングルトラックの細い登りを登りきり、最高の笑顔
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 1


カメラの前でテクニックを披露する余裕も
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 12


それぞれがそれぞれなりの楽しみ方ができるのもMTBの醍醐味です
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 13


今回は周回コースになっているので、同じところを何度か走ります
最初のうちは押し上げていた箇所でも、何回か通るうちに反復練習の効果で登れるようになったりもします
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 14
とくにパンダさんは上達が速かったです



相変わらずカメラの前で余裕を見せてくれます
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 15


皆さん終始笑顔で、撮ってる僕も楽しくなります
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 16



体力が残っているうちに、通称〝悪代官〟と呼ばれているコースへ
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 17


激坂を越えた先に更なる激坂
頑張れば越えられそうな勾配でしたが、勾配が1番キツい箇所が狭いうえ、地面には木の根っこ…
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 18
挑んだ3人全員が押し上げという結果に終わり、ことごとく完敗…
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 19

2015.12.16 ふるさとの森 MTB 20


押し上げが終わると頂上まではあと少し
勾配はキツいままですが乗れるので、最後の登りを頑張ってクリア
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 21


頂上からの眺望はなかなか
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 22
「この先はいよいよ地獄の〝七曲り〟があるはず」とのことで、頂上からゆっくり下っていくと・・・





・・・!!
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 23
し、下が見えない・・・!
((((;゚Д゚))))))))



間隔を空け、前の人がほぼ下り終えたらスタート、という流れになり、僕は1番最後に
道が細い上にかなりの角度
おまけに2つめのカーブにはちょうど〝木の根っこドロップオフ〟があり、ここはさすがに降りてクリア
下からは「コラコラコラ」とのヤジが…(笑)

カーブの後の短い直線区間では、次のカーブに進入しようとする直前になると「体がカーブの向こう側に落ちてしまうんじゃないか」という恐怖が常に襲ってきます
カーブでは「もしここで転んだらカーブの向こう側に…」なんてことがつい頭の中によぎってしまうともう乗ってクリアなんてできません


でも、押してクリアした2めのカーブ以外は乗車したまま何とか通過することができました
あー怖かった





コースを2、3周回するともうお昼に近い時間
楽しい時間はあっという間です


デポ地に戻ってランチ&コーヒータイム
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 1
こういう時間もMTBの楽しみの1つです
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 2



ランチの後は再びコースに出向いて2周回ほど
実はことあと自分主催の忘年会があったので、時間を気にしながら走りました
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 24


周回を重ねるごとに乗り慣れてきたパンダさん
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 25
この写真は皆さんを「カッコイイ」と言わせる1枚になりました



速い人は安全な所で後続を待ちます
特に最初に言って決めたことではなく、何となくそんな感じになるんです
もちろん、後に続く人に何かあった場合にすぐに対応できるようにする、という意味もありますし、ロード以上に、みんなで足並みを合わせた方が楽しい気がします
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 28


最後の登りをクリア
ここまで数周回を重ね、アップダウンの連続で脚が売り切れているはずなのにこの笑顔
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 29
MTBは本当に楽しい乗り物です



14時40分頃に出発し、途中に立ち寄った温泉施設を15時30分過ぎに出発
渋滞を避けるため流山ICで降りて下道で目指すもどこもかしこも渋滞
裏道を選んで走ったものの、結局忘年会には5分ほど遅れてしまいました
いや、「あの状況でよく5分遅れで済んだな」というのが正直なところでした



楽しい楽しい1日を過ごすことができました
2015.12.16 ふるさとの森 MTB 26
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/800-f3265497