上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パワーメーター(ペダリングモニター)の「Pioneer(パイオニア)」をはじめ、様々なバイク&パーツブランドを取り扱う「ミズタニ自転車」の展示会に行ってきました。



Pioneer パイオニア
ペダリングモニターが、新型デュラエースの登場とともに新しくなりました。
2016.10.5 Pioneer パイオニア ペダリングモニター SGY-PM910V 1
SGY-PM910V

従来の「SGY-PM910H2」が無くなり、「910V」に統一されます。
そのため、新しい9100型デュラエースはもちろんのこと、9000型デュラエース、6800型アルテグラにも取り付けが可能です。

さらに、この「910V」は、カンパニョーロ製品にも対応となり、「ポテンザ」に取り付け可能です。
2016.10.5 Pioneer パイオニア ペダリングモニター SGY-PM910V 2

2016.10.5 Pioneer パイオニア ペダリングモニター SGY-PM910V 3
展示されていたのはまだ最終形ではないそうですが、形は「910H2」とほぼ変更なしとのこと。
右側の、チェーンリングへの固定方法を少し変更し、シマノ用・カンパニョーロ用のそれぞれで型を起こし直して取り付け方を見直しているので、どちらでも出っ張りの少ない、よりスマートな取り付けになっています。

ただし、カンパニョーロ・ポテンザに取り付ける際は、元々カンパニョーロの左クランクはフレームとのクリアランスが狭くなる傾向にあるので、もしかすると取り付けできないフレームが増えるかもしれません。
2016.10.5 Pioneer パイオニア ペダリングモニター SGY-PM910V 4

「910V」への進化に伴い、パワー・アルゴリズムが見直されています。
また、バッテリー残量がガーミンでも表示させることができるようになったり、キャリブレーション(ゼロ点構成)が、クランクを真下にして放置したまま4分ほど経過すると勝手に行われる、といった便利な機能も新たに設定されることになっています。

この辺りの変更については、プログラムの書き換えで対応できるので、今後アップデートされるソフトウェアで対応するそうです。



さらに、これからキャンペーンが行われます。


10月17日(月)~11月19日(土)の期間中にペダリングモニター左右セットとコンピュータをご購入のお客様は、通常ですと
税抜き定価159,400円(ペダリングモニター129,600円+サイクルコンピュータ29,800円)
税込み定価172,150円(同139,970円+同32,180円)
のところ、コンピュータ分に当たる税込み32,180円お値引きの129,600円+消費税、税込み139,970円でお買い求めいただくことができます!!



また、左クランクだけの「SGY-PM910VL」は、取り付け可能なクランクの種類が増え、写真のマウンテンバイク用コンポーネント「XTR」をはじめ、
2016.10.5 Pioneer パイオニア ペダリングモニター SGY-PM910V 5
「XT」、キャノンデールやFSAのクランクの一部にも対応するようになりました。



新型デュラエースを検討されているお客様はもちろんですが、上でご紹介したように、現行モデルのデュラエースやアルテグラをお使いのお客様、も使用可能となっていますので、なかなか無いこの機会に是非ご検討されてみてはいかがでしょうか!





お問い合わせは「LIGHT-CYCLE」へ♪
(“LIGHT-CYCLE”をクリックするとホームページへジャンプします。)
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/870-24e8b248
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。