上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEYE(キャットアイ)から、大きな表示が好評の「パドローネ(PADRONE)」シリーズに、バックライトを搭載したモデル「パドローネ プラス(PADRONE 、CC-PA110W)」が登場します。
2017.2.1 CATEYE 3

バックライトの点灯には
・パートタイム
・フルタイム
という2つの設定が用意されています。

「パートタイム設定」は、本体を操作した際に5秒間点灯するモードで、従来からある他のCATEYE製品と同じ機能です。
明るさは従来からある他モデルよりも明るく、ライトは本体上部から照らすような構造ですが画面全体が均一に明るくなるので、夜道でもはっきりと認識できそうです。


「フルタイム設定」は、一見すると「常に点灯し続ける」イメージですが、これが凄い機能で、マグネットが通過する時(=走行中)だけ点灯し、停止時はバックライトが自動でオフになる、という機能です!
「フルタイム設定」時は、画面の左上隅に、太陽のマークが表示されます。

↓マグネットを通過させると、一番手前のモデルのバックライトが点灯。
2017.2.1 CATEYE 1

さらにこの「フルタイム設定」は、それが機能する時間をも指定することができます。

展示会に訪れたのはお昼過ぎ、サイクルコンピュータの設定は当初は「8時-22時」でしたので、先ほどの写真のように、設定された時間内だったのでマグネットが通過するとバックライトは点灯しました。

これを「17時-22時」に設定してやると、バックライトは点灯しなくなります!
2017.2.1 CATEYE 2
17時を過ぎると、マグネットが通過するとバックライトが点灯し、反対に22時を過ぎるとまたバックライトは点灯しなくなります。


ラインナップはブラック1色ですが、限定カラーとしてこの3色↓
2017.2.1 CATEYE 3
が同時に発売となります。


発売は3月初旬頃の予定。
価格は¥6,500消費税です。





お問い合わせ・ご予約は「LIGHT-CYCLE」へ♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://minaraimattyan.blog.fc2.com/tb.php/886-c6fbca39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。