静音な固定ローラーをメインに様々なアイデアパーツを発売しているMINOURA(ミノウラ)を初めて、“ヘッド to トゥ(頭の先からつま先まで)”アイテムをはじめ豊富なサイクルパーツ・用品を取り扱っている深谷産業さんの展示会が浅草橋でありました。

今回は、2つの商品(ブランド)をピックアップしてご紹介します。
22017.9.27 深谷産業 2

2017.9.27 深谷産業 10
... 続きを読む
何年経っても価値の変わらない老舗イタリアンブランド「GIOS(ジオス)」。

70周年記念を迎える2018モデルには、70周年記念を祝うアニバーサリーバイクSETTANTA(セッタンタ)」が登場します。
2017.9.20 GIOS 2018 1
... 続きを読む
サイクル用ライトやで知られるcrops(クロップス)」から、バイクに固定できるとしては最小クラスとなる新商品、「RYDEEN K3 BIROが登場します。
2017.9.13 crops クロップス 鍵 5
差し込む部分に大きなくぼみが2つあるのが見えるかと思いますが、これにも注目です!


12月発売予定。
... 続きを読む
GIANT(ジャイアント)の2018モデル。

続いては「TCR」シリーズです。
昨年から変更はなく、カラーやデザインチェンジのみです。
2018モデルでは、よりヒルクライムに特化したギアを標準装備した“KOM(King Of Mountain)”モデルとして、「TCR ADVANCED 1」と「TCR ADVANCED SL 2」の2車種に“KOM”設定があります。



今年のジロ・デ・イタリアで見事な総合優勝を果たしたトム・デュムランにちなんだ限定カラーのTCRが展示されていました。
2017.8.30 GIANT 2018 TCR 1
... 続きを読む
GIANT(ジャイアント)の2018モデル。

続いては小径車の「IDIOM(イディオム)」です。
発売9年目にして初のフルモデルチェンジです。
2017.8.30 GIANT 2018 IDIOM イディオム 小径車 2




... 続きを読む
GIANT(ジャイアント)の2018モデルのオフロードカテゴリーの第2弾。

フロントサスペンションのみのハードテイルバイクの「XTC」もモデルチェンジしたので簡単にご紹介します。
2017.8.30 GIANT 2018 XTC2
... 続きを読む
GIANT(ジャイアント)の2018モデル。

オフロード・カテゴリーでもいくつかモデルチェンジがあります。

まずは、フルサスペンション(フルサス)のマウンテンバイク(MTB)、「REIGN(レイン)」、「ANTHEM(アンセム)」、「TRANCE(トランス)」からご紹介。




トップの写真は、再び29インチ化した「ANTHEM ADVANCED PRO 29er 0」です。
2017.8.30 GIANT 2018 REIGN TRANCE ANTHEM 8
... 続きを読む